2005年02月17日

[Jess]

大学入試センターで開発中の、「自動論文添削システム」というのがあります。

「Jess(Japanese essay scoring system)」という名前のこのプログラムは、800字〜1600字の論文を、
(1)修辞(言葉遣い)
(2)論理
(3)内容
という3点で評価し、10点満点で評価をするというものです。評価のさい、「文章が長すぎます」とか「問題文との関係が希薄」などと短いコメントも出してくれます。

Jessは、全国紙の社説やコラムの文体を学習しており、模範とする文章の長さや漢字とかなの割合などから点数をはじき出すという仕組みなのだとか。

続きを読む


posted by molten at 11:10| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。