2005年03月25日

[島嶼化]

「とうしょか」と読みます。

島嶼化とは、小さな島に生息している生物は、他の大陸にいる同じ種類の動物に比べて、身体の大きさが変化していく、という現象のことです。

代表的な例としては、数万年前まで地中海のシチリア島などに生息していた、エレファス・ファルコネリというという象の一種は、成体でも高さが1mあまりだったというものがあります。

逆に、ネズミのような小動物は、大陸種に比べて大きくなるというのも、島嶼化の特徴です。

続きを読む


posted by molten at 14:08| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。