2005年04月30日

おしらせ

作者都合のため、4/30〜5/2の更新をストップします。


これからもこのサイトをよろしく。


posted by molten at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

[ラーメン構造]

ラーメン構造とは、建築の構造技術の一つで、柱と梁(はり)をしっかりと接合(剛接合)して強度を増す建築方法です。

ラーメン(rahmen)とはドイツ語で「額縁」という意味だそうです。



続きを読む
posted by molten at 20:49| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

[本名]

ペルー元大統領で日系人のアルベルト・フジモリ氏の本名は、
「アルベルト・ケンヤ・フジモリ・フジモリ」と言うそうです。

なぜ「フジモリ」が2回続くのかというと、ペルーでは両親の名字を名乗る決まりがあるためで、フジモリ氏の両親は熊本県出身の日本人で、当然名字が同じだからです。

ちなみに漢字では「藤森 謙也」と書きます。

フジモリ氏は現在、1996年に起こった日本大使公邸人質事件で独裁的な政治を行った責任を政府に糾弾され、大統領を辞任後、日本に亡命中です。

亡命というか、里帰りですね。

続きを読む
posted by molten at 16:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

[レアアース]

希少金属(レアメタル)の中で、さらに抽出の難しい「希土類(きどるい)」に分類される物質を、「レアアース」と言います。

レアアースは、ランタノイドと呼ばれる15の元素群と、スカンジウム(Sc)、イットリウム(Y)を加えた17の元素を指します。

これらは自然界には混合物として存在し、単体で抽出するのは非常に難しいのですが、それぞれがコンピュータのハードディスクや光学レンズ、光ファイバーなどの技術に有用されています。
続きを読む
posted by molten at 18:19| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

[ヒキガエル]

最近、ドイツではヒキガエルが大量に破裂して死ぬという不可解な事件が起こっているそうです。

ドイツでヒキガエル大量破裂死

なんだかすごい事件の気がします。

続きを読む
posted by molten at 16:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類不能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

[自転車税]

明治時代には、自転車にも税金がかけられていました。

1872年(明治5年)、東京都(当時は東京府)で定める「諸車税」の中に、自転車が加えられました。

諸車税とは、馬車や牛車、人力車などに、路面整備のためのお金を徴収するために定められた税金で、この年に初めて自転車が加えられ、1台が課税対象になっています。

続きを読む
posted by molten at 20:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

[テンプメール 15]

テンプメールも第15弾。

今回も3通、ご紹介します。

続きを読む
posted by molten at 21:54| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スパムワールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

[ドン・キホーテ]

今日、ドン・キホーテ浦和花月店の放火犯に逮捕状がでたようです。

YOMIURI ON-LINEの記事
アサヒコムの記事


続きを読む
posted by molten at 17:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類不能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

[狐の嫁入り]

いわゆる「天気雨」の事です。

古来、日本では婚礼の儀式として、花嫁が花婿の家に向かうときにたいまつを掲げた行列を従える、という風習があったのですが、婚礼の予定がないのに山にたいまつの行列が見えることがありました。
そうすると人々は「狐が嫁入りのマネをして人間を化かしているのだ」と伝えたことから、晴れの日に雨が降るような現象は、「狐の嫁入り」のようにありえないことだ、という意味で、「天気雨=狐の嫁入り」となったようです。

本来「狐の嫁入り」とは、火の玉現象のような、オカルトなものでした。

続きを読む
posted by molten at 19:18| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

[ドーラン]

俳優が顔に塗る白塗り化粧のことを「ドーラン」といいますが、これはドイツ語です。

「Dohran」と書き、ドイツの化粧品販売会社の名前で、明治期に渡ってきた油性の白粉(おしろい)が、このドーラン社のものばかりだったため、いつしか白粉自体の名前が「ドーラン」になってしまったのだそうです。

英語では「greasepaint(グリースペイント)」といいます。

続きを読む
posted by molten at 17:41| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

[交換会]

画廊が集まって、絵画の値段の相場を決める集まりを俗に「交換会」といいます。

絵の値段はここで決められるのですが、ここで決められる絵の値段は、画料といわれる、画家に支払う値段と、画廊の利益を上乗せされたものだそうです。

具体的には、仕入れ価格は画料の2倍、販売価格は画料の3倍だそうです。

続きを読む
posted by molten at 18:20| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

[4色問題]

「すべての白地図は、4色あれば塗り分けられる」というのを証明するのは可能か、という問題が、いわゆる「4色問題」です。

これは経験上、地図を塗り分けるのは4色で十分だ、という仮説はあったのですが、これを数学的に証明する事は不可能だといわれていました。

これを証明したのが、アメリカ、イリノイ大学のヴォルフガング・ハーケンとケネス・アぺルという人です。

続きを読む
posted by molten at 18:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

[混沌]

物事の区別のない状態を「混沌」といいますが、これは中国の伝説に登場する王様の名前です。

『荘子』応帝王編という章に、南海の帝「シュク(表記できない漢字です)」と北海の帝「コツ(忽)」が、中央の帝「コントン(混沌)」にお礼をする、という話が載せられています。

続きを読む
posted by molten at 19:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

[多目的]

多目的
最近よく見ますが、あくまでも「トイレ」と言い張るところが、武士道精神を感じます。
「原動機付き自転車」と同じ匂いですね。
posted by molten at 23:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類不能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

[五劫のすり切れ]

落語「寿限無」で登場する長い名前の一部に「五劫のすり切れ」というのがあります。

これは正確には「五劫のすり切れず」と否定形です。

五劫の「劫」というのは、インドから中国に伝わる時間の単位で、とてつもなく長い時間を表します。
「寿限無」では、とにかく長生きするように、と親が子供にいろいろな名前をつけます。

結果、あまりにも長い名前のため、川に溺れたその子を呼ぶだけで時間がかかって助けられずに死んでしまう。というものです。

続きを読む
posted by molten at 21:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

おしらせ

今日は作者小用のため、更新をストップします。

これからもこのサイトをよろしく。
posted by molten at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

[FDI]

今日は、FDIの定める「フレンドリー・デイ」です。
FDIとは、「フレンドリー・デイ・インターナショナル(Friendly Day International)」の略で、文字通り「フレンドリー・デイ」を世界に広める活動をしている団体です。

具体的には、世界的に被害を受けている子供達への支援団体や地球環境保護団体への「フレンドリー・デイ」の認知、普及活動、そして国内ではフレンドリ・ーデイのマスコットキャラクター「ユユ」のアニメを幼稚園に無料配布をするなどの活動をしているようです。

将来的には「4・14」を「フレンドリー・デイ」として、国際的な祝日にしたいようです。

続きを読む
posted by molten at 19:21| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

[2000]

近所のファミリーマートのATMでお金をおろすと、最近必ず2000円札が入っています。

5000円おろすと2000円札×2、1000円札×1、
8000円おろすと2000円札×4というように、1万円以下だと必ず2000円札を出来るだけねじ込んできます。

しかもすべてピン札です。

僕はどうしてもお金が足りない時に、最小限のお金をおろすタイプなので、その足で2000円札をガソリンスタンドや歯医者に遣ってしまうのですが、そのたびに、

「あ、2000円札です、スミマセン」と言ってしまう事に気が付きました。

なんとなく、後ろめたい気がするのです。
発行から5年も経っているのに、この気持ちは何なのでしょうか。

続きを読む
posted by molten at 23:48| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

[七光り]

親の名声で子供が恩恵を受けることを俗に「親の七光り」といいますが、正式には「親の光は七光り」といいます。
「親の光は七所照らす」とも言うそうです。

なぜ「七」なのか、調べてみましたが、あまり意味はないらしく、単に「たくさん」という意味で使われているようです。

続きを読む
posted by molten at 18:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

[二足歩行]

カリフォルニア大学のバークレー校が、二足歩行をするタコを発見、というニュースを見ました。

二足歩行のタコ(ムービー:quicktimeが必要です)

上のニュースで、歩くタコの映像が2種類見られます。
どちらも、六本の足で擬態をした状態で、残りの二つの足を交互に出して海底を歩いています。

面白いのでリンクを張って、記録しておきます。
続きを読む
posted by molten at 13:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類不能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。