2006年01月11日

[モンブラン]

栗を使ったケーキの「モンブラン」は、フランス語で「白い山」という意味ですが、これはもともと日本で生まれたものだそうです。

「モンブラン」発祥とされているのは、目黒区にある老舗のケーキ店「モンブラン」で、昭和初期に店の主人がスイスのモンブラン峰にいき、そこで「モンブラン」というお菓子を見つけたことがきっかけ。

続きを読む


posted by molten at 09:55| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。