2006年02月02日

[村八分]

「むらはちぶ」と読み、「仲間はずれにすること」という意味です。

江戸期の農村では、村の掟に反した農民を、共同体の外に置き、無視することで罰していました。
ただし、周囲に迷惑が掛かる「火事」と「葬式(死体処理)」に関しては例外としました。
この二つ以外は無視、80%は無視ということで、「村八分」。

ということは、村が共同体として関わる行事は10個ということになります。

残りの8個は何なのか?

続きを読む


posted by molten at 09:16| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。