2006年03月31日

[使える英会話 2]

ipodのネタをそのまま流用してしまう、「使える英会話」。

このままだと色々マズイかも知れないので、リンクを張って紹介しておきましょう。

ポートサイド・ステーション(サイト)

使える英語 The useful phrases in English (ブログ)

「使える英会話」じゃなくて「使える英語」でしたね。
あと、このブログに日本語訳も付いてましたね。

僕、パクリですか?

なんだか、このコーナーの存在意義を揺らがせるブログを見つけてしまって、この先どうしようかと思いますが、もうちょっと頑張ります。

では、どうぞ。



続きを読む


posted by molten at 14:50| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

[ウラ技]

早速ですが、ご覧のパソコンがウィンドウズ機のかたへ。

「windows」キー(windowsのロゴの付いたボタンです)を押しながら、「L」のボタンを押してみてください。





続きを読む
posted by molten at 12:28| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類不能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

[ドライアイス]

ドライアイスは、もともと商品名です。
1925年にアメリカのドライアイス社が、固形化した二酸化炭素を「ドライアイス」という名前で発売したのが初めで、その後一般化したものです。

正式名称は「固形炭酸」もしくは「固形二酸化炭素」といいます。

文字通り、二酸化炭素を純粋な形で凝縮、固形化したものなので、よく「ドライアイスから出る煙」を「二酸化炭素」だと思っている人がいますが、それは違います。

二酸化炭素は目に見えません。目に見えている煙は、大気中の水分が冷やされて、凍ったものです。
煙が下へたまっていく様子も、大気より重い二酸化炭素だからであるように思われてしまうのですが、あれは水が結晶化して重くなっているのですね。

ということは、砂漠でドライアイスを放っても、あまり煙が出ないということになります。

続きを読む
posted by molten at 11:43| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

[スネレン指標]

「1.5」とか「2.0」等と表現される「視力」は、「ランドルト環」と呼ばれる記号を用いて計測します。

視力検査で用いられる「」の記号がランドルト環ですが、これはその大きさによって、切れ目の幅が異なります。

そして、幅1.5oの切れ目を、5m先から判別できる能力を視力「1.0」とし、そこから、半分の幅(もしくは2倍の距離)でも判別できれば「2.0」、逆に倍の幅(もしくは半分の距離)でやっと判別できたなら「0.5」となるわけです。

要するにランドルト環は、「C」の大きさはあまり関係なくて、空いている部分の幅が大事だったというわけです。


続きを読む
posted by molten at 16:57| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

[モンティーホール・ジレンマ]

昔、アメリカの「Let's make a deal」という視聴者参加型のテレビ番組で、次のようなものがありました。

A・B・Cの三つのドアがあります。

そのうちの一つには、高級車が隠されていて、他の二つにはヤギが隠れています。

挑戦者は、そのうちのどれか一つをまず選びます。

司会者はどのドアが「高級車」か知っており、挑戦者が選ばなかった二つのドアのうち、ヤギが入っているほう(どちらかには必ずヤギが入っているはずなので)を開けて、挑戦者にこう聞きます。

さあ、これでドアは残り二つになりました。今選んでいるドアを開けますか?それとも変更して、もうひとつのドアを開けますか?

さあ、挑戦者はドアを変えるべきでしょうか?

これは、確率の問題として有名な「モンティーホール・ジレンマ」というものだそうです。
「モンティー・ホール(Monty Hall)」というのは、このテレビ番組の司会者の名前です。



そして、これには明確な「答え」があります。

ちょっと考えて、この後をお読みください。


続きを読む
posted by molten at 15:28| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

[カンピューター]

昨日は浦安で友人の結婚式があり、そのまま泊まってしまいました。

で、今朝の帰りの電車で、年配のお父さんと小さな息子らしき二人連れが、僕と同じ駅で下車し、そのときの会話を聞いてしまいました。

息子「あ、ホントに40分で着いたね」

父「だろ、カンピューターだよ、カンピューター」

息子「カンピューターじゃなくてコンピューターでしょ」

父「ちがうんだよカンピューターなの。お父さんの勘だからカンピューター」

息子「そんなこといわないでしょ」

父親「いうんだよ。カンピューターってみんな言うんだよ。」

息子「へええ。カンピューター、カンピューターか」

父「コンピューターじゃなくてカンピューターな

教育の現場を目の当たりにして、感動すら覚えました。
教材が「ダジャレ」じゃなければ、の話です。

そもそも、電車の到着時間なんて、勘じゃなくて経験だと思うんですけどね。
posted by molten at 15:56| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

おしらせ

作者都合により、本日の更新をストップします。

これからもこのサイトをよろしく。
posted by molten at 08:26| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

[魔女の宅急便]

宮崎アニメの代表作のひとつである、「魔女の宅急便」。

じつは、「宅急便」というのはヤマト運輸の登録商標であったため、ネーミングの変更が検討されましたが、どうしても「宅急便」を使おうと、ヤマト運輸をスポンサーにつけて、さらに登場キャラクターに黒猫を入れるという措置で、タイトルが維持されたのだそうです。

ジジですね。

今更ですが面白い話だったので記録です。

「宅急便」の普通呼称は「宅配便」ですから、一歩間違えば、黒猫の出ない「魔女の宅配便」というアニメになっていたかも知れません。

世界のミヤザキも、スポンサーには勝てないということです。
ビバ資本主義です。


続きを読む
posted by molten at 12:02| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

[日本茶インストラクター]

日本茶のソムリエともいえる資格があります。

日本茶業中央会というところが2000年に創設した、「日本茶インストラクター認定制度」がそれにあたります。

第一次の筆記試験、第二次の実地試験で合否が決まり、初級にあたるのが「日本茶アドバイザー」、中級にあたる「日本茶インストラクター」、そして上級の「日本茶マスター」まであるそうです(現在はまだ準備中)。

僕は「マスター」というと、「ポケモンマスター」しか出てこないです。
なんにしても、すごい資格です。

続きを読む
posted by molten at 12:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

[あしあとひとこと 5]

今日もとっても疲れてしまったので、一言だけ。

ワールドベースボールクラシック(WBC)。

まったく野球に興味がない僕を、非国民みたいな目で見るのはやめてください。

真面目に話をするので、イチローは好きです。
韓国も好かないので、先日の決勝進出もうれしいです。
アメリカの例の審判も、人間くさい感じがして良いです。
ただキューバはよく知らないから、勝ち負けは気にしないです。

こんなもんではだめですか?
もっと、喜ばないといけませんか?

うーん、意味のない記事でした。


posted by molten at 20:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類不能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

[テンプタイトル]

最近、休日は頭を使わないようにしているmoltenです。
そんなわけで、だんだんバカになってきました。
もはやアルジャーノン状態です。

ともかく、今日は今までに来たスパムメールのタイトルを鑑賞する、という新企画、「テンプタイトル」をお送りします。

例えば、
¥¥SEX¥¥

こんなタイトルはクズです。全く誘われませんね。

一方、
歴史を変える初めての金!!!

これはどうでしょう。タイムリーなのに意味不明。誘われますね
これが「誘惑するタイトル」=「テンプタイトル」です。

では、「テンプタイトル」の世界へ。

続きを読む
posted by molten at 09:58| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スパムワールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

[ねぎ姉さん]

今日は短めで。

ネット上に、こんな4コママンガがあります。

ねぎ姉さん

シュールすぎる。
作者の情報が全くないのですが、「ゲーム脳」という言葉が頭をよぎります。

僕はまだ20話ほどしか読んでませんが、時間を見つけて読んでみたいと思います。

posted by molten at 15:57| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類不能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

[テンプメール 33]

昨日に引き続いて、「中野杏子」編を。

突如失踪した「谷原さん」の行方がわかります。

ではどうぞ。

続きを読む
posted by molten at 08:20| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スパムワールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

[テンプメール 32]

土曜の朝は、迷惑メールを読む日。

はい、moltenでございます。

最近のメールはそのほとんどがあからさまなワンクリック招致サイトか、「瀬能」系メールとなってしまいました。
単発で、キラリと光るすてきな「テンプメール」は、絶滅の危機にあります。

今週は(もう日曜も数に入ってます)、先月末に来ていた「中野杏子」さんからのメールをご紹介しましょう。

※ここでいう「テンプメール」とは、一方的な女性からの勧誘を主な内容としたスパムメールのことです。「テンプ」とは「テンプテーション(temptation:誘惑)」の略です。造語です。
その目的はワンクリック型のサイト誘致や、出会い系サイトの紹介がほとんどですが、ここではそれを表に表していないものを取り上げています。
なお、本文中の掲示板などのサイトアドレスは※※※として伏せてあります。




続きを読む
posted by molten at 09:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スパムワールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

[使える英会話]

この数ヶ月、ipodにダウンロードする「使える英会話」というのを聞いています。

こういうのを「ポッドキャスト」といって、僕は他にニュースとか落語とかをダウンロードしています。

ipodって、すごいですよ。
去年の誕生日に自費で買いました。


今日はその中で面白かったものをいくつか紹介しましょう。

続きを読む
posted by molten at 18:53| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

[十六団子]

今日は、「十六団子」という日です。

これは、主に東北の農村部で行われる、田の神を迎え入れる行事で、文字通り、神様に16個の団子をお供えするというものです。

農村部では、この時期に「山の神」が村に降りてきて「田の神」となり、稲作を見守ったあと、再び山に戻って「山の神」となる、と言い伝えられています。

神様も兼業農家だったんですね。

続きを読む
posted by molten at 12:49| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

[ルパン三世]

今日は短めで。

知人にこんなサイトを教えてもらいました。

ルパンV世風タイトルメーカー
注:音が出ます。音量に気をつけてください。

5分ぐらい楽しめるんですが、何にも役に立ちません。
自分で作ったのを保存できたらいいんですけどね…。

…保存できても使えないか。
posted by molten at 19:16| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類不能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

[シュバリエ賞]

フランスの芸術文化功労賞である「シュバリエ賞」を、「スーパーマリオ」を生んだ、任天堂専務・宮本茂氏が受賞したそうです。

スーパーマリオ生みの親にシュバリエ章:ライブドアニュース

マリオって、イタリア人なんですけど…。

続きを読む
posted by molten at 17:51| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類不能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

[新井式]

一般的には「ガラガラ」とか「ガラガラポン」等と呼ばれる、八角形の箱を回して抽選する機械の正式名称は、「新井式回転式抽選機」と言います。
商店街の福引きには必需品ですよね。

あれは、その名の通り「新井さん」という人が発明したものです。

なんでも、帽子屋を営む新井さんが、お店の人にくじ引きサービスを始める際、帽子の入っていた箱に穴を開けて、中に玉を入れて回したというのが始まりだそうです。

回転式なのは、帽子がルーツだったというわけです。

続きを読む
posted by molten at 20:01| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

[テンプメール 31]

以前ご紹介した、「本条かおり」という人物を覚えていますか?
間違いメールを装って、とにかく僕と不倫をしたいと迫ったうえ、非通知着信を僕からの電話だと一人で勘違いして盛り上がっていた、あの女性です。

ご存じない方は、まず「テンプメール 24」をご覧ください。

実は先月半ば、怒濤の「本条かおり」メールが届いていました。
やはりすさまじい内容です。ご紹介しましょう。

この人も間違いなく「瀬能系(「テンプメール 30」参照)」でした。
むしろ「本条系」と呼んだ方がよかったかもしれません。

では、どうぞ。

続きを読む
posted by molten at 00:19| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スパムワールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。