2006年07月18日

[ターキー]

ボウリングでストライクを連続で3回出すことを「ターキー」といいますが、これはもちろん「七面鳥」の意味です。

なぜ「七面鳥」なのかということには主な説が3つあります。

1)ストライクのマークを三つ並べると「七面鳥」が羽を広げているように見えるから。

2)昔のレーンは粗悪で、ストライクを3回連続で出すことは至難の業であり、それをなし得たものには「七面鳥」をプレゼントしていたから。

3)昔、オランダ人がインディアンの狩りを見に行った時に、一本の矢で3羽の「七面鳥」を射抜くのを目の当たりにして感動し、「これはボウリングでたとえるならストライクを3連続で出すようなものだ」といったことから。

どれもこれも、という感じの説です。
続きを読む


posted by molten at 16:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。