2006年07月22日

[へその緒]

日本ではへその緒は大事にとっておくというのが一般的ですが、欧米ではあまりへその緒に対して愛着はないようで、その習慣はありません。

しかし、儀式として出産時に夫がへその緒を切るという習慣があるようです。

へその緒は英語で「アンビリカルコード(umbilical cord)」とか「ネーブルストリング(navel string)」といいます。

「アンビリカルコード」は「命綱」、ネーブルストリングは「へそのひも」という感じでしょうか。

ちょっとおしゃれな言い方としては「シルバーコード(silver cord)」というのもあります。
ちなみにこれは、心霊用語で「肉体と魂とをつないでいるひも」のことも指します。

シルバーコードを切っちゃあまずいですね。
続きを読む


posted by molten at 17:12| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。