2006年08月04日

[イタコ]

イタコは青森県の「恐山」にみられる霊媒師の呼び名ですが、これは戦国時代、天候や戦局を「神懸かり」によって伝えた巫女「移他家(イタカ)」が起源であるという説があります。

「イタコ」としては江戸時代にすでに奥羽地方で故人の霊を呼び寄せる「口寄せ」を行っていたとされ、当時は故人との交信の他、占いや病気の治療なども行っていたそうです。

さて、その「イタコ」ですが、最近の研究で「イタコの『口寄せ』には、癒し効果がある」とする研究結果が報じられました。

イタコの「口寄せ」に癒やし効果…青森県立保健大調べ(yomiuri online)
※「web魚拓」というサービスを利用しています。サイト内のリンクをさらにクリックしてください。

続きを読む


posted by molten at 14:22| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。