2006年08月10日

[不気味の谷]

一般に、AIBOやアシモのように、人間や動物の動きをするロボットには親近感を抱きますが、肌や髪の毛までをリアルに再現したロボットには、急に親近感は薄れ、恐怖心さえ抱くようになります。

そして、更に人間に近づけたアンドロイドのようなものには、再び親近感を抱かせるという現象があるそうです。

これを、親近感を基準にしたグラフをもとに「不気味の谷」現象といいます。

1970年に、「ロボコン」提唱者で知られるロボット工学者、森政弘氏が発表しました。

続きを読む


posted by molten at 13:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。