2005年12月20日

[消化器]

今日はちょっとためになる情報を。

火事になって、消化器を使ったはいいものの、あっという間に火が消えてしまい、まだまだ元気に消化液を噴出している消化器をおとなしくさせたい、そんなときは。

そう、「消化器をひっくり返す」ことです。

そうすると、消化器の中に入っている消化剤は消化器の頭のほうに移動し、ノズルからは圧縮ガスだけが出ていくので、無駄に消化剤をまき散らさなくなるのです。

実際に目で見た情報なので、確実です。



posted by molten at 15:54| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。