2006年02月18日

[レンタカー]

先日の事故で、妻の車が修理工場へ行き、代車でカローラが来ました。

カーナビが付いていますが、1998年ものです。
「富士銀行」のマークとか、「現在地 埼玉県与野市」などと出ます。

で、ダッシュボードにおもしろいシールがあるのでご紹介。
ダッシュボード1

拡大したものが、以下。

シール部分拡大
5原則

安全運転宣言事故防止5原則」とあります。

そして、その下にはイラスト付きで、

「スピード」

「脇見運転事故」

「バック時の後方確認」

「右左折時の巻き込み事故」

「シートベルト」

「社内置き引き注意」
とあります。

確実に6個ですね。

日本人として「3」「5」「7」あたりでまとめたい気持ちはわかりますが、どうにもこうにも。

それとも「置き引き」は「事故」に含めないんですかね。


それから、
「スピード」
「わき見運転事故」
「右左折時の巻き込み事故」

は「やってはいけないこと」なのに対し、

「バック時の後方確認」
「シートベルト」
「社内置き引き注意」

は「守るべきこと」が書かれています。

不統一感が否めません。


しかしなにより、電柱に「電柱でござる」と書かれているのは見逃せません。
言うまでもなく忠臣蔵・松の廊下における「殿中でござる」とかけていますね。

一番許せないタイプの無意味ダジャレです。しかも2回

2006現在は、ちゃんと「5原則」になったんでしょうか。気になります。


posted by molten at 21:43| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。