2004年12月21日

[すっぱ抜く]

新聞や雑誌で他社にないスクープ記事をあげることを「すっぱ抜く」といいますが、「すっぱ」は「透波」とか「素っ破」と書くそうです。

「すっぱ」とは、もともと戦国時代の「忍者」の呼び名です。

敵の情報を盗むことを「抜く」ということから、「すっぱ」が「抜く」ように特ダネを仕入れ、公開することを「すっぱ抜く」というようになったとのこと。

ちなみに「すっぱ」は関西の呼び名で、関東では「らっぱ」と呼び、「乱波」と書きました。

「すっぱ」の代表的なものは甲斐の武田氏、「らっぱ」の代表は小田原の北条氏の軍団です。

1581年の駿河戸倉城の戦いでは、甲州「すっぱ」が小田原の「らっぱ」に紛れ込みスパイ活動をしようとするも、「らっぱ」に見破られて殺されるという忍者合戦も記録されています。

北条氏の忍者集団は「風魔一族」として有名ですが、「らっぱ一族」というと一気にカッコ悪くなりますね。


posted by molten at 23:55| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。