2006年05月05日

[テンプメール 39]

こどもの日なのに、オトナなメール紹介ということで、今日もテンプメール紹介を。

今回は「洋子」というかたからのメールを4通ご紹介です。

テンプメール界の「王道」とも言うべき内容です。

ではどうぞ。

※ここでいう「テンプメール」とは、一方的な女性からの勧誘を主な内容としたスパムメールのことです。「テンプ」とは「テンプテーション(temptation:誘惑)」の略です。造語です。
その目的はワンクリック型のサイト誘致や、出会い系サイトの紹介がほとんどですが、ここではそれを表に表していないものを取り上げています。
なお、本文中の掲示板などのサイトアドレスは※※※として伏せてあります。


その1。

タイトル:覚えていますか?同じ職場で
働いてた洋子です。
8年も前の事なので、覚えていないかもしれないですけど。
上司の斉藤さんからこのアドレスを教えてもらいました。

今更なんですけど…私は雄二さんの事を好きでした
ただ、あの時は私は既婚者でしたし、声をかける勇気も無くて。
実を言うと先月離婚したんです。
こんな都合の良い考えは申し訳ないとは思ったんですけど
長年の思いを伝えたくてメールしたんです。

雄二さんは素朴で真面目で、そんな雰囲気に惹かれて。
それに比べて、私なんか遊び好きだし、釣りあわないとは思って気持ちを押さえていました。
でも、雄二さんの様な人柄なら心から真剣に愛せるかなって。
あの時は、不倫の関係にしかならなかったすけど
今は私も独身ですから。本気で、真剣に愛せると思うんです。

私の事、覚えていてくれたら、真剣な気持ちを受けとってくれるなら連絡下さい。

今も以前と同じマンションの501号室に住んでいます。
携帯番号はご存知なかったと思うので、連絡頂けたら教えますね。

お返事は時間のある時でかまいません。でも、本心は出来るだけ早めがいいです。
心からお待ちしています。

洋子

----------
来ましたねー。意味不明のメールが。
僕のことを「雄二さん」と思ってメールをしてきているようです。

8年前の片思いの相手を、離婚後に思い出し、上司にアドレスを聞いてメールをした、というストーリー。

まあ、なくはないか、という筋立てですが、遊び好きなのに雄二さんには声をかけられなかったり、最低でも7年11ヶ月は結婚生活が成立しているあたりが矛盾を感じます。

最後、急に「ならなかったすけど」と野球部口調になるのも気になります。

ま、次あたりに「間違えました…」と来るんでしょうね。

----------


その2。

タイトル:先日メールを送った洋子です。
一体何のメールかと思われたでしょう。
ごめんなさい、間違えてメールをした様です。
唐突に変なメールを送ってしまってごめんなさい。
私が教えてもらったアドレスが間違っていたようです。
※※※はあなたのアドレスですものね?
斉藤さんの事は当然ご存知無いですよね
本当に申し訳ありません。。
削除して頂いてかまいません。

それでは、失礼します。

洋子

----------
予想通りです
ザ・間違えメール」です。
ただこのメールのすごいのは、間違えメールがやけにリアルという点ですね。

通常、そういう文面を考えるのも面倒くさい業者は、「貴方から間違ってメールが来た」とか「アドレス帳を無くして、片っ端からメールした」みたいな安易な間違え方をするのですが。

「斉藤」という上司なんて、ちょっと考えたら心当たりがありそうなモノなので、そういう線から勘違いを誘ってきてもいいはずなのに、完全に向こうのミスを認める形の謝罪です。

潔くて好感が持てますね。
もちろん迷惑メールであることを前提とした評価基準ですが。
----------


その3。
タイトル:度々メールを送ってしまって申し訳ないのですが。
間違えメールを送った洋子です。

雄二さんと言う8年前に思いを寄せていた男性に
連絡を取りたかったのですが、どうしても連絡が取れなくて。

彼の事は諦めようと思ったのですが。
独り身の今の現状にはちょっと淋しくて…。
甘い考えかもしれませんが、メールを書きました。
よかったらでいいのですが、私と友達になりませんか
嫌でしたら別にかまいません。

先日のメールで私の事を知られ過ぎてしまって…。
引くに引けないと言うか。
正直な話、離婚は私の浮気が原因なんです。
お見合いで結婚した相手だったので、主人に対して日々不満が募ってしまい。
主人に内緒でずっと浮気を重ねてきました。

今となっては年齢的にも出会いが無くて、淋しかったんです。
知りもしないあなたにメールを送っている位ですから。

メールだけではつまらないので、嫌でなければ
会う事を前提としてメールしませんか?
すぐにとは言いませんから。

もし、可能であれば住んでる場所を教えて下さい。
詳しくなくてかまいません。
ただ、近い方が会う事が現実的なお話になりますし。
現実的にお会いできる場所でしたらお返事しますね。

それでは、お待ちしています。

洋子

----------
ちょっと、無理が生じてきました。
ハリウッド映画じゃないんだから、こんなのでお友達にはなれませんね。

「私のことを知られすぎてしまった」といったそばから、離婚の原因を詳細に伝えてきて、「引くに引けない」はないですよね。

浮気で離婚した女性と友達になんて、そんな反省のない女性は嫌ですね。

せめて、もっと真剣に「雄二さん」と向き合うべきではないでしょうか?

それとも、8年間の片思いを1通の間違えメールで忘れてしまったのか

雄二さんもかわいそうです…というか、何も知らないのか。この人は。
----------


その4。
タイトル:いつもいつもお返事遅くてごめんなさい。
洋子です。
家にパソコンが無いんですよ。
なので、漫画喫茶からメールをしています。
仕事の関係で時間が不定期なのでお返事の時間がまちまちで
垂オ訳ないです
もっとじっくりお話したいんですけど。
私の事、もう少し詳しく書きますね。

洋子、33歳。
仕事は派遣会社で働いています。
8年前までは雑誌モデルや、イベントコンパニオンをしていました。
ですが、交通事故で足を悪くしてしまって
それからはデスクワークになりました。
生活には支障をきたす程では無いのですが
あまり激しい運動はできません。
唯一困る事は風呂やトイレですね。
人の支えがあると簡単なんですけど、今は独りなのでなんとかしています。

それと、写真を送ろうと思ったのですが、漫画喫茶から送る方法がわからなかったので
ご想像におまかせしますね。

しいて言えば…雰囲気的は伊藤美咲さんといわれます
ですが、決して似ているとは思っていません。
モデルの仕事を辞めてからも、トレーニングは欠かしていないので
プロポーションは保っています。
昔とほとんど変わっていないのが自慢です。
身長は162、上から89、55、88です。

まるで誘惑している様なメールかもしれませんが
受け取り方はおまかせします…。

それでは、また明日に時間が出来たらメールしますね。

----------
まるで誘惑している様なメール」!!

これですよ!


これが「テンプメール」ですよ!!奥さん!!

4通目にして、なんだか急にフランクな語り口です。
垂オ訳」というのもよくわかりませんが。どういう入力ミスなんでしょう。

そして勝手にプロフィール紹介。
この辺もテンプメールの「王道」ですね。

洋子さんは25歳で足を悪くし、それまでのモデルの仕事ができなくなります。

肉体的にも精神的にも人の支えが必要なときに、お見合いで前のダンナと出会い、そのまま結婚。

結婚生活は8年あまり続きますが、恋愛結婚ではなかった夫に不満を持った自身の浮気が原因で、先月離婚。

離婚後、ちょうど、イベント会社時代の同僚で、片思いの相手だった雄二さんを思い出し、連絡が取りたいと考え、当時の上司、斉藤さんに連絡を取ってアドレスを教えてもらいますが、そのアドレスが間違えており、僕のアドレスだった、と、こういうわけです。

とっても自然ですが、気になる点はいくつかあります。

「生活に支障をきたす障害」ではないといいながら、「風呂やトイレ」は困難。
「風呂やトイレ」でどれほど激しい運動をしているのでしょうか

でも、「漫画喫茶」でメールを打つことはできるわけです。
しかも、モデル時代のプロポーションを保つために、トレーニングまでしています。
結婚していたときにも「浮気」してたわけですし。
かなりアクティブな人を想像してしまうのですが。

ともかく、メールはこれで来なくなりました。

雄二さんと連絡が取れたのでしょうか。
上司の斉藤さんに正しいアドレスを教えてもらって。
だといいですね。
----------

ということで、「洋子」編はこれでいったん終了です。

続きが届き次第、ご紹介しましょう。


posted by molten at 12:17| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スパムワールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。