2005年02月24日

[ハーレム]

「ハーレム(harem)」というと、一人の男が複数の女性をはべらかす光景が目に浮かびますが、これはもとはアラビア語の「禁忌、タブー」を意味する「ハラム」から来ています。

イスラム圏では女性が男性の面前にむやみに現れることを禁忌としているため、家の中でも男性に会わないよう、隠された部屋が用意されていました。
その部屋のことを「ハーレム」といったのがはじまりのようです。

そこから、イスラムの文化でもある「一夫多妻制」もあいまって、「一人の男性に付くたくさんの女性達」のことも、「ハーレム」というようになります。

ちなみに、ニューヨークにある黒人街「ハーレム(Harlem)」は、綴りも違う、全くの別物です。
これは、オランダ人が現在のニューヨークにやってきたときに、オランダの地名を持ってきた事に関係します。
現在のマンハッタン島を「ニューネーデルランド」、その中心都市は「ニューアムステルダム」とし、敵の侵攻を防ぐための城壁を建設します。その時に、アムステルダムの西にあった城壁都市「ハーレム」の名も、そこに名付けました。
1660年代になり、オランダがイギリス軍の侵攻によって破れ、「ニューアムステルダム」が「ニューヨーク」と名前が変更したあとも、「ハーレム」の地名だけは残ったというわけです。

ちなみに、ニューヨークの経済中心地を「ウォール街」というのは、このとき作られた「城壁」のあった場所に由来しています。

オランダには今でも「ハーレム」という場所があり、オランダ発祥で有名な、2年に一度の野球大会「ハーレム・ベースボール」も、この地名がもとになっています。

「ハーレム・ベースボール」ときいて、「ドキッ!女だらけの〜」みたいな映像を想像してしまうのは、間違いだということですね。


posted by molten at 16:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。