2006年08月11日

[ジェミノイド]

昨日(「不気味の谷」)の関連です。

大阪大教授の石黒浩氏が開発した、自分自身にそっくりなロボットが「ジェミノイド」です。
パーマンの「コピーロボット」の発想ですね。

ジェミノイド発表(robot watch)

デフォルトで足を組んでいます。そして軽くキレていますね。


石黒氏は「アンドロイドサイエンス」という研究の第一人者で、ジェミノイドの開発によって、「人間の存在感とはなにか」「心と体を切り離す事はできないか」といったことを追求したいということだそうです。

アンドロイド(android)」とはギリシャ語の「男性(andro)」+「〜のような(oid)」からなる造語で、フランスの作家ヴィリエの生み出した単語です。

「アンドロイド」が男性を意味し、女性版は「ガイノイド(gynoid)」と言います。
「ガイノイド」は押井守監督の映画「イノセンス」にも登場します。

今回の「ジェミノイド(Geminoid)」とは、上サイトにあるとおり、ふたごを意味する「gemin」からの造語です。

なかなかうまいネーミングだと思います。

また、こんな動画もありました。

さわられていやがるジェミノイド石黒

これはちょっと「不気味の谷」かも知れません…。


posted by molten at 12:41| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

北海道 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 北海道 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-08-01 06:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。