2005年03月19日

[ゴスロリ]

今日、仕事の帰りに浦和駅前でゴスロリファッションの女の子二人組を見ました。

要するにモノクロのメイドさんみたいな格好です。

まあ、JR高崎線の赤羽以北には、各駅でゴスロリの人が必ず2〜3人いるものですから、それだけでは別段驚きもしなかったのですが、驚いたのは彼女らが付けていたマスクです。

真っ黒でした。

いわゆる、花粉症対策の、真ん中から縦に二つ折りになる新しいタイプのものです。
あれって、「黒」って売ってますか?初めてみました。

あの手の人たちは、洋服を自作するようですから、マスクを黒くするぐらい朝飯前なのでしょうが、マジックで塗ったりなどして、効果はなくならないのでしょうか。

「魁!男塾」の「卍丸」を思い出します。

そして、二人ともコートを羽織っていたのですが、これがまた普通のコート。
受験生が着ているようなダッフルコートで、色は藍色とベージュ。
どちらもゴスロリ的ではありません。

やはりそれではいけないと思ったのか、前は止めずに全開で、中のファッションを見せようと必死。

彼女らのポリシーと、寒さと、花粉が相まって、楽しい共存関係でした。





posted by molten at 19:05| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。