2005年04月28日

[本名]

ペルー元大統領で日系人のアルベルト・フジモリ氏の本名は、
「アルベルト・ケンヤ・フジモリ・フジモリ」と言うそうです。

なぜ「フジモリ」が2回続くのかというと、ペルーでは両親の名字を名乗る決まりがあるためで、フジモリ氏の両親は熊本県出身の日本人で、当然名字が同じだからです。

ちなみに漢字では「藤森 謙也」と書きます。

フジモリ氏は現在、1996年に起こった日本大使公邸人質事件で独裁的な政治を行った責任を政府に糾弾され、大統領を辞任後、日本に亡命中です。

亡命というか、里帰りですね。

また、パブロ・ピカソの本名がとても長い、というのも有名です。

ピカソの本名
パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・
ファン・ネポムセノ・マリア・デ・ロス・レメディオス・シプリアーノ・
クリスピン・クリスピニアーノ・デ・ラ・サンティシマ・トリニダッド・
ルイス・イ・ピカソ

ピカソは生誕時に呼吸をしていなかったそうで、両親がたくさんの人に見守ってもらえるようにと様々な名前などを含めてしまったという経緯で、この名前になりました。

ちなみに、
パブロ=伯父の名
ディエゴ=祖父の名
ホセ=洗礼時の司祭
フランシスコ・デ・パウラ=母方の祖父
ファン・ネポムセノ
マリア・デ・ロス・レメディオス・シプリアーノ=ともに洗礼時の立会人
クリスピン・クリスピニアーノ=誕生日の守護聖人
デ・ラ・サンティシマ・トリニダッド=「三位一体」という意味
ルイス=父の姓
ピカソ=母の姓
だそうです。

やはり両親の名字がそれぞれ最後につけられていますが、一般的には「パブロ(伯父)」「ピカソ(母)」ばかりが有名になって、「ルイス(父)」形無しです。

ところで、ピカソ自身の名前って無いんですかね?「謙也」みたいな。


posted by molten at 16:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。