2005年05月21日

[カップル]

昨日、自宅への帰り道の途中で、1組のカップルを見ました。

駐車場から自宅へ歩いていたのですが、曲がり角を曲がるとすぐ、そのカップルが抱き合っているのにバッタリです。

暗いのではっきりとは見えなかったのですが、あまり若くはないようでした。

僕が歩いていることに、そのカップルも気が付きました。

すると、マンガならば「バッ」という擬態語が描かれるような雰囲気で二人は離れ、男がつれていた白い大きなイヌをみて、

「…ね、ねぇー。かわいいよねぇ〜」「ほんとにねぇ〜」などと急に不自然な会話をし出したのです。

昭和のごまかし方です。
散歩の途中で、急に連れている犬の評価をしなくても。


僕はそんなに興味はなかったのですが、あまりにもそのごまかし方が面白かったので、しばらく歩いたあと、ちょっと振り返ってそのカップルがどうなったか確認してみました。

カップルはその場を動いておらず、そのシルエットはまた、一つになっていました。
…すえながくお幸せに。


posted by molten at 09:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。