2005年08月27日

[0816 ハノイ(1)]

先日、ベトナム(ハノイ/ホーチミン)とカンボジア(シェムリアップ)に行ってきました。

以前、海外旅行記として「Jet−Rag」というコンテンツを設けていた(今もありますが)のですが、最近全く更新を怠って、半分死んでいる状態です。
とりあえず「ロンドン・パリ」編はもうすぐ終わりますが、足かけ3年は放置してます。

ということで、これから趣向を変えて、この「ナレッジズハイ」上で旅行記を少しずつ、連載形式で書いてみようかと考えました。

ちょっと頑張ってみようと思います。
これが上手くいけば、以前の旅行の記録も続けられるかも知れません。

では、「ベトナム・カンボジア」編、始めます。

ベトナムに行かない、と妻のエイコが聞いてきたのは、まだ暑くなる前だった。

僕はベトナムに何の予備知識もない。
「ベトナム料理=生春巻き」
「ベトナム戦争=枯れ葉剤」ぐらいの知識と連想しかなかった。
エイコも同じようなものだ。
エイコはしきりに、「小学校の時『母は枯れ葉剤をあびた』という本を読まされた」という話をしていた。

しかしエイコは、一度行くと決めたら滅多なことでは心が折れない。
それから数日間、インターネットで一番安いと思われるツアーを探し続け、一番安いツアーの申込期限が迫っている、と僕に迫った。
なんでもベトナムとアンコールワットをめぐるツアーだという。

「アンコールワット」には僕も興味を持った。

世界遺産であることぐらいしか知らなかったが、大学時代の友人が以前そこに行き、帰国後絶賛していたことを思い出した。

その事を僕が口にすると、「じゃあ、決まりだ」とエイコは、ツアー申し込みのメールを打った。

しかし、「アンコールワット」はカンボジアにあるはずだ。
ベトナムとカンボジア。国が違うんじゃないの、と思ったが、確信が持てず聞けなかった。
それぐらい、僕は世界を知らないのだ。
(続く)
まだ飛行機にも乗ってませんが、今日は「まくら」ということで。


posted by molten at 14:32| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Jet-Ragメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。