2005年11月21日

[0822 ホーチミン(13)]

旅行記、とうとう第80回です。
この日の夕食、サイゴン川のディナークルーズの話に入ります。

では、どうぞ。

動物園からの帰り道、行きとは違う道を通ってホテルへ向かった。
夕方のその通りは、早くもバーやレストランの看板のいくつかに灯りがともっていた。

その中には「お好み焼き」とか「すし」とか書かれた、日本食店が立ち並ぶ「日本食店通り」があった。
やはり暑くて、のどが渇いてしまった僕らは、時間帯もみて、その辺で一杯飲んじゃおうということになった。

ホテルの近くにあった「ボスカフェ」というところに入って、ビールを注文する。
冷えたビンが2本と、グラスが来て、乾杯。
そこで飲んだのはタイガービールだったが、ベトナムではこれが一番おいしいかも知れない。
カンボジアの「アンコールビール」も飲みやすかった。
暑い国では、やはりビールがおいしく感じるのだろう。

ほろ酔いでホテルに戻って、小休止する。
この後は7時までにサイゴン川に行き、ディナークルーズを申し込む予定だった。

暗くなってきたので、時間をみてホテルを出る。
サングラスや帽子をホテルに置いていけるから、少し身軽だ。

ホテルからサイゴン川へは、ホーチミンのメインストリートであろう、大きな通りをひたすら歩く一本道である。
途中、僕らが泊まっているアジアンホテルより、数倍グレードの高いホテルがいくつもある。
名前は忘れてしまったが、サイゴン川沿いにあるホテルなどは、中世ヨーロッパの建造物のような石造りの宮殿のような外観だ。
1泊いくらぐらいするのだろう。きっと140で割ってもすごい額なのだろう。

そんなこんなで、ディナークルーズの受付までやってきた。
昼間来たときと違って、看板に電気がついていて、受付らしき正装の男性が、入り口に立っている。
そして、何よりも違うのは、電飾による大きな口を開けた、豪華な客船が停泊していたことだ。

船体は、ガイドブックの写真の通りで、魚(というか、パックマンだが)をイメージした電飾だった。
(続く)

あんまり、内容のない回ですね…。


posted by molten at 02:12| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Jet-Ragメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

衝撃!芸能人流出映像
Excerpt: 衝撃!!うそかまことか!?あの人気女優M・Nや、売れっ子アイドルF・Kなど、大物芸能人としか思えない女のコたちが乱れまくる!テレビでは決して見ることができない衝撃の痴態!只今公開中!お見逃しなく!!
Weblog: 衝撃!芸能人流出映像
Tracked: 2005-11-21 03:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。