2006年07月16日

[テンプメール 48]

今日は朝からクーラーをかけて、スパムメール読みです。

ということで今週の「テンプメール」。
3通ご紹介しましょう。

※ここでいう「テンプメール」とは、一方的な女性からの勧誘を主な内容としたスパムメール(一部例外もあります)のことです。「テンプ」とは「テンプテーション(temptation:誘惑)」の略です。造語です。
その目的はワンクリック型のサイト誘致や、出会い系サイトの紹介がほとんどですが、ここではそれを表に表していないものを取り上げています。
なお、本文中にあった掲示板などのサイトアドレスは※※※として伏せてあります。


続きを読む


posted by molten at 10:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スパムワールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

[ピタゴラそうち]

今日も暑くて、スパムメールを読む気もしません。

そんなときに、元気の出る映像第2弾です。


ピタゴラそうち(ブログ記事より)

NHKの教育番組「ピタゴラスイッチ」内の1コーナーをダイジェスト化したものです。

けん玉」と「磁石」の奴が、何度みてもすごい。

なんか、がんばろう、という気になります。

なりませんか?

今日はこの辺で。
posted by molten at 11:38| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 分類不能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

[one red paperclip]

以前ご紹介した「Where the Hell is Matt?」に続いて、変わった外国人を見つけました。

ただのクリップを物々交換で家に変えた人がいます。

彼はカナダのカイル・マクドナルド(Kyle MacDonald)という人です。

フリーターだったカイル氏は去年、子供の頃に遊んだ「わらしべ長者ゲーム」を実際にやってみようと、履歴書を挟んでいた赤いペーパークリップをスタートに、最終的に一軒家をゴールとしてこの試みを初め、ブログに公開します。


one red paperclip(ブログ)

これが反響を呼び、物々交換を申し出る人が続出、その結果、約一年という短さで今年7月にカナダのキップリングという町にある一軒家を手に入れることに成功します。


続きを読む
posted by molten at 11:32| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

[ナイス]

今日は「ナイスの日」です。

「7(ナ)1(イ)3(ス)」というゴロ合わせで、「ナイスなものを見つけよう」という日だそうです。

僕はこの記念日を見つけたことがすでに「ナイス」です。

続きを読む
posted by molten at 15:39| 埼玉 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

[自動販売機]

昨日の自動販売機とコインの話からちょっと派生で。

駅の券売機は、普通の自動販売機と違ってコイン投入口がタテになっていますが、あれには理由があります。

タテ穴の方が、コインが転がるので機械の中をスピーディーに移動します。

そしてその結果、コインの認識も早く、早く切符を販売できるというわけです。
ラッシュ時にお客を待たせないようにする為のアイデアというわけです。

ではなぜ、すべての自動販売機がタテ穴ではないのでしょうか?


続きを読む
posted by molten at 17:22| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

[チンパンジーの貨幣]

チンパンジーの貨幣」という実験があります。
心理学者のJ・B・ウォルフとJ・T・カウルズが行った動物実験です。

まず、チンパンジーの檻にエサの自動販売機を設置し、コインを使ってその自動販売機からエサを出すところを見せます。

何度かやって見せた後にチンパンジーにコインを渡すと、チンパンジーはコインを使って、自動販売機からエサを取り出すようになります。

ここまでは単なる「学習」であって、よくテレビでもみますね。



続きを読む
posted by molten at 16:07| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

[サランラップ]

旭化成の販売するラップフィルムが「サランラップ」です。

呉羽化学が「クレラップ」なのはわかりますが、「サランラップ」の名前の由来はなんでしょうか。

…これは、「サラ(Sarah)」と「アン(Ann)」という二人の女性からとられたものだそうです。

続きを読む
posted by molten at 18:54| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

[鏡の法則]

「鏡の法則」というタイトルの文章があります。

これは、子育てに悩むA子さんが、B氏というアドバイザーの助言で劇的に救われるというストーリーです。

何はともあれ、興味をもった人はご一読下さい。
ちょっと長いので、15分ぐらい時間があるときにお勧めします。


「鏡の法則」(pdfファイル)



お読みになった方は、以下。



続きを読む
posted by molten at 10:24| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 分類不能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

[テンプメール 47]

2週間ぶりのテンプメールです。
今回も、職場に送られたメールの転送も交えて、3通ご紹介しましょう。

ではどうぞ。

※ここでいう「テンプメール」とは、一方的な女性からの勧誘を主な内容としたスパムメール(一部例外もあります)のことです。「テンプ」とは「テンプテーション(temptation:誘惑)」の略です。造語です。
その目的はワンクリック型のサイト誘致や、出会い系サイトの紹介がほとんどですが、ここではそれを表に表していないものを取り上げています。
なお、本文中にあった掲示板などのサイトアドレスは※※※として伏せてあります。

続きを読む
posted by molten at 10:32| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | スパムワールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

[1頭のチョウ]

動物園では、チョウを1匹、2匹ではなく1頭、2頭と数えます。

これは動物園では「鳥類」は「1羽、2羽」、それ以外の生物はすべて「頭」と数えるという習わしがあるためです。

その理由として、もともと英語圏での動物園では動物の単位を「Head」で表現していたのを、日本語で直訳したから、という説が有力です。

そのため、動物園にはいない「蛾」は「1頭」とはいわず、「1羽」もしくは「1匹」といいます。

そして、水族館ではすべての生物を「1尾、2尾」と数えるのだそうです。

アシカやラッコは、「動物園」にいるか「水族館」にいるかで数え方が変わるんですね。

続きを読む
posted by molten at 20:28| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。